福島県郡山市内の学生服を取り扱うリサイクルショップです!幼稚園から高等学校までの制服や運動着などを買い取り致します!
学生服リユースショップ そらまめ
Mail: info@そらまめ.com
営業時間:10:00~17:00 (定休日:火曜日・祝日)

そらまめ助手君の豪州日記(11)

出来事を書き込む回

 

Hi! How’s it going?

皆さんこんにちは。久々の更新になります。ネタが溜まったので落としていこうかと!

 

1.(またも突き当たる)言葉の壁

最近一つ上のクラスにレベルアップしまして……(と言ってももう一月以上経過したわけですが)

それがかなり難しいのです。

TAFE附属語学学校に入り既に4か月目に突入したのですが、自分では成長が一向に感じられません。

少し前まではやる気全開だったのですが、近頃急激に衰退していて、とりあえず毎日一度は心が折れそうになりながら、なんとか踏ん張っている状態です(;´Д`)

放課後に学校を出てしまうと勉強をしたくなくなるので学校で復習してから帰ることを心掛けていますが、明らかに足りていないことは感じています。

第二言語の学習は思いのほか疲弊します。(もうね頭が張ってるのが分かるレベルにね…..)毎日玄関をくぐれば脳は勝手にログオフしてしまいます。何とかしてくれ()

 

話は飛んで….

夜はUberで働きますが、未だにオーストラリアの住所の見つけ方のコツを掴めずもたついていると、お客さんから「待ちくたびれたんだけど?」と文句の電話が来て平謝りなんてのがあります。

時にマップが正しい方向を示してくれず、待たせた末に電話なんて来た夜には完全に落ち込みます。

あと、味噌汁を零したときは、流石に目から味噌汁だせますわ(意味不明)

 

まぁ普段何事も起こらなければ夜の街を走りまわる楽しいお仕事なのですがね(笑)

 

2.オージーと運転

最近気付いたことがあるんですよ。

こっちに来てからやけにスキール音を聞くようになりました。

オージーには走り屋が多いのかなー、なんて思って観察していたのですが、ある日信号待ちで思いっきりタイヤを軋ませながら発進していった若い子を見ました。しかもレブに当てながら。

普通の若い女の子がそんなことしないっすよね….結果から言えばただ単にあまり技術がない人が多いみたいです。

オーストラリアでは教習所というものがなく、大体は個人的に練習してテストを受けて合格というのが一般的なようです。(一応レッスン自体は存在するようです)

教官の下で練習する必要がないので、何とか走り出せれば合格というのはあり得ます。

日本より実技テストが容易なのかもしれません。坂道発進ともなると、かなり吹かすか猛烈に下がりながらスタートしていきます。(すごいね…)

 

自分も免許を取ろうかと考えているのですがなかなか勉強できていません。

筆記が受かって仮免許がもらえても6カ月間の期間を開けた後、ようやく実技試験が受けられるようになるので、練習してから来てね、ということなんでしょうね。。。

一般人が一般人に教えるので、費用はテキスト代とかそれくらい。トータルで$700(約60,000円)も掛からず取得できるようですが、自分の車を持ち込みでテストなど少し大変な部分もありそうです。

 

3.お引っ越し

最近またお引っ越しをしました。

前の家は綺麗で学校も近く便利だったのですが、同居人数も多く、自分はルームシェアだったので気が休まる暇がなかったですし、色々と気を遣ってしまうので、市街地からは少し離れますが、静かで一人部屋で安い場所に越してきました。庭もありますし自然に囲まれてよい場所です。

 

4.生カンガルー

先日のライドで野生のカンガルーを発見しました(笑)

人生初の生カンガルー。割とあっさりと見られるものなんですね。

「なに見とるんじゃ!ア“ア”??」的な顔されたので写真だけ取らせてもらってそそくさとかえりました。

 

5.図書館での出会い

最近図書館にドはまり中です。

中心地にありWi-Fiも使い放題なので一日中居られます。図書館に行けば勉強もはかどりますし!

 

最近出会ったのがこれ↓

日本でも有名な漫画です。

きちんと英語に起こされていて、読み進めていけば面白く英語が学べそうです。今度自分で購入して訳しながら読んでいきたいですね。

 

これは僕の大好きな某豆腐屋の自動車系ストーリーです(笑)なかなか興味深い。

 

今回は以上になります。ここまで読んで頂きありがとうございます。

またネタができれば上げようと思います。では

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です